来週トレード戦略

【今回はある気づきもシェア】FX8月28日〜来週のトレード戦略 ドル円&ユロドル今週の振り返り

こんにちは、キミです。

8月28日〜来週のトレード戦略をYoutubeにアップしました!

ドル円は週足の20MAで3回反発して上昇してますね。
直近高値を超えていくかチェックです。

ユロドルはやはり予想通り調整が入り下落!
戻し売りができそうな場面で入っていきたいですね!

今回は、コーチングをしている友人と話をしていて気づいたことを動画内でシェアしてます。
これはFXだけでなく人生のメンター選びにも必ず注意して欲しいことなので
チェックしていただければ参考になるのではないかな、と思います^^

詳細は動画をご覧ください↓

毎週末はこうして自分の相場観のレベルアップ確認のためにもアウトプットしています。

よかったら参考にされてくださいね。
兼業トレーダーさんにも参考になる分析になっていると思います。

ルールを守れない人にオススメ!IFDの使い方

今回のFXトレード振り返り動画では、IFDの使い方をお伝えしています。

実際にわたしもルールがなかなか守れず、利確予定していたところの手前で薄利決済してしまったり昔は多かったのですね。でもIFDをうまく利用すれば、利確までの過程を見ながら悶絶して苦しくストレスまみれになる必要もなく、ルール通りにトレードできる!

ということで、最近はIFDを使うようにしていますが、どのようにIFDを使うのか?も今週のドル円とユロドルのトレード振り返りをしながらお伝えしています。

よかったら動画を参考にして、IFDをFXトレードに取り入れてくださいね!

兼業トレーダーで忙しく、なかなかチャートを見る時間がない方にもオススメです^^

FXの予想はするが固執はしてはいけない

日常でも何かを想定すると「こんなはずじゃなかったのに!」なんて、予想が外れると腹が立ったりしますよね?それを回避するためにも想定はいくつか立てておくに越したことはありません。

トレードでいうなら可能性は

上がるか、下がるか、横ばいか

これだけ。

この3つを水平線やトレンドライン、MAなどを考慮してシナリオをもう少し細かく立てる。そうすれば、だいたいこの3つのうちの一つに近い動きにはなります。

相場はコントロールできないから自分を相場に合わせるしかない

どうしてもわたし達は「相手をコントロールしたい!」と思いがちですが、これをトレードでしてしまうと手痛いしっぺ返しを喰らいますよね。

そう、対人でも相手をコントロールできないように、相場もコントロールできません。

だから本当は、思惑通りいかなかった!と腹立てるのもナンセンスなんですよね。
(って頭ではわかってるけど腹立ったり失望したりしますが^^;)

とにかく、トレード戦略は立てるけどそれに固執はしない。
常に自分軸を持って相手に合わせられるところで合わせていく

これがトレードには大切です。

上記のことを意識して、来週もトレードを通して自分と向き合いながら楽しんでトレードしていきましょうね!

LINE登録はこちら

トレードにも興味はあるけど、
自己分析や自己成長、 本来の自分を生きることに興味がある
という方はLINEに登録しておいてくださいね。

トレードx自己啓発な内容や
あなた仕様にカスタマイズした
メンタルサポートxトレードスキルアップの個人コンサル募集

も時々します。

ますます自分らしい豊かな人生を一緒に目指しましょう♪

もし興味をもたれたなら、公式LINEに登録しておいてくださいね。