FX雑学

FXで稼げている人はみんな自分軸を持っている

こんにちは、キミです。

あなたの周りにはFXトレーダーっていますか?

あまり公に「わたしはFXトレーダーです」という人は少ないだろうから、
たとえ身近な人がFXをしていても知らないケースが多いかもしれませんね。

FXトレーダーのタイプはさまざま

FXトレーダーの一般的なイメージって

・PCチャートの前でカチカチやってるオタク
・金に物をいわせる成金豪遊タイプ
・感情を揺さぶられず淡々と作業する技術職人系
・面倒な人間関係を避ける孤独な一匹狼タイプ

などいろいろなイメージがあると思いますが、実際はそういうタイプから

・副業として片手間でやってるFXをしてるいわゆる普通の常識人
・感覚が普通の人と合わず独自の幸せを追求するアウトロー
・叶えたい夢があってそのための手段としてFXトレーディングする人

そしてわたしは、最初はお金を稼ぎたい!という「稼ぐこと」を目指して始めたものの撃沈し、自己成長・自分軸を持つセルフコーチングを目的にFXを再開して負けなくなったという、これまた一風変わったタイプ。

FXトレーダーといっても、いろんなタイプがいるんですよね。

そんな一見、まったくバラバラなタイプに見えるFXトレーダー達ですが、大きな共通点があります。

それは何かと言うと。。。

FXトレードで稼いでる人に共通することは◯◯◯

たくさんのタイプがいるFXトレーダーですが、明らかにこれは勝ち続けていくために必須!という要素それは

自分軸を持っている

ということです。

【自分軸とは】
「自分軸」「じぶんじく」と読み「他人は関係なく自分がどうありたいか」を基準に考えて生きていく主義という意味
(引用元:https://meaning-difference.com/?p=8797#toc4)

自分軸を持っている人は、自分が大切にする価値観や優先順位をしっかり持っています。自分が他人からどう見られるのか、どの様な評価をされるのかなどはあまり気にしないんですね。

周りからの目を気にするよりも「自分はどうしたいのか」「自分はどうあるべきか」ということにフォーカスし、自分が納得する選択に従って行動します。

でも、決して”自分勝手にふるまう”わけではなく、「自分で決め、その結果がどうなろうと引き受ける。自己責任を負う」という意識でいるのです。

こういう自分軸を持ったあり方の人が、FXトレードでも継続して勝ち続けています。

「自分軸」がFXで継続して稼ぐために必要だという意味は伝わりましたか?

もし自分軸がない場合、どうなるでしょう?

自分軸がない人は安定して稼げない

FXトレードで継続して勝つには、自分軸が必要とお伝えしましたが、なぜこの自分軸がなかったら勝てないのか?お伝えしますね。

自分軸の反対は「他人軸」といいます。

【他人軸】
「他人軸」とは「たにんじく」と読み、「他人に対して自分はどうであるか」を基準に考えて生きていく主義という意味です。
(引用元:https://meaning-difference.com/?p=8797#toc4)

「自分軸」が自分を基準にしている一方、「他人軸」は、他人や環境など自分の外側にあるものを基準にものごとを判断することを言います

わたし達は、常に誰かと比較したり競ったりして、「わたしはあの人よりも仕事ができる」とか「わたしはあの人ほど綺麗じゃない」とか、自分と他人を比べて一喜一憂しがちですよね?

また「他人からどう思われるか」など、他人の評価も気にする人が多いと思います。

「本当はパクチー好きなんだけど、みなが嫌いというから嫌いと言って合わせておこう」とか、「本当は気が乗らないけど、お茶会断ったら嫌なやつと思われたくないから参加しておこう」など、自分の意見をハッキリ言わずに相手や周りに合わせること、ありがちですよね?

でもこういう態度をとってしまうと、毎回人の意見に左右されてしまい、思考や行動に一貫性がなく優柔不断になりがちです。

FXトレードの話に戻りますが、FXトレードはマイルールを守ってトレードしないといけないゲームですよね?

でももし、自分軸でなく他人軸で行動してしまうと、「あの人メチャクチャ勝ててる!あの人の手法の方が良さそうかも」「あ、こっちの手法の方が簡単そう。シンプルな方がいいもんね」と、良さそうなものが出るたびに目移りしてしまい、ルールが定まらない→ルールがしょっちゅう変わり一貫性を持ってトレードできない→継続して勝てない

となってしまうんですね。

だからFXトレーダーとして継続して稼いでいくためには、自分軸を持ったあり方でマイルールを徹底しなければいけないのです。周りに目移りして一貫性を失ってはいけないんですね。

自分軸で生きてる人は他人軸で生きてる人より幸せ度も高い

「FXトレーダーとして自分軸を持つことは、継続して勝つために大切」ということをお伝えしましたが、日常でも自分軸を持つことは幸福度を左右します。

自分軸で生きる=自分の価値観や優先順位をはっきり持っていて、それを基準に選択・判断・行動をします。そうやって自分のことを尊重しているので、他人のことも尊重できるんですね。

例えば、自分は海が好きで友達Aくんは山が好きで海が嫌い。Aくんは山がいかに素晴らしくて、その点海なんて塩辛い水しかない。などと言っても

「そっか、Aくんはそう思うんだね。わたしは海が好きだけどね」で終わりなのです。

「そっかぁ、Aくんがそういうなら、海より山の方がいいのかなぁ。周りも山に賛成してるし、山がいいと言っておくかなぁ」とはならないし、「Aくんが海を好きじゃないのはおかしい!」なんてムキにもなりません。

Aくんの意見を尊重し、自分は自分で「Aくんの意見は一理あるだろうけど、それでもわたしは海が好き」と自分の意見をハッキリ持っていてそこで完結。

だから、人間関係のストレスもほとんどないんですね。

いちいち相手をコントロールしようともしなくていいし、自分の本音を抑えて相手に合わせておこう、なんて無理をしなくてもいいのです。

自分軸を持ってる人って、社会不適合者と言われようが周りからなんと思われようが、そんな他人の意見や評価に興味ないから自分に集中していて、本人は幸せなんですよね!

⁡VIVA 自分軸!

わたしは結局、「自分が幸せでいることが一番!」と思うんですよね。だって、他人に合わせても自分が幸せになれるとは限らないから。

⁡多数派が支持する常識や世間体に沿って生きていたら、周りからは評価されるかもしれないけど、自分が幸せでなかったら、いくら周りから賞賛されようが羨ましがられようが、全く意味ないですもんね。

「何のため、誰のために生きてんの?」

となってしまうと思うのです。

自分軸を持ってFXトレードも幸福度もアップさせよう!

ここまで

・FXトレードで継続して勝つためには自分軸が必要
・自分軸で生きた方が自分の幸福度は高くなる

ということをお伝えしました。

あなたは、自分を抑えて周りに合わせ、常識的に生きることを選びますか?

それとも

我が道を行く”アウトロー“で自分の幸せを追求する生き方を選びますか?

⁡「どちらを選んだら正解なんてない」んですよね。

あ、でもFXトレードで継続して勝ちたいなら自分軸は必須ですよ!

わたしは個人的には後者を選びます。

そして、同じようなアウトロー達と繋がって、自分らしく生きる人たちとお互いの違いを尊重しながら楽しく生きてきたいな♪

 

 

今、「FXをこれから始めたい」「FXを始めたけどまだトータルで勝てていない」という方に向けて「FX初心者が裁量でトレードスキルを身につけるための無料レッスン」を現在準備中です。

もし興味があれば以下のLINEに登録しておいてくださいね↓

いつもポチッと応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

LINE登録はこちら

トレードにも興味はあるけど、
自己分析や自己成長、 本来の自分を生きることに興味がある
という方はLINEに登録しておいてくださいね。

トレードx自己啓発な内容や
あなた仕様にカスタマイズした
メンタルサポートxトレードスキルアップの個人コンサル募集

も時々します。

ますます自分らしい豊かな人生を一緒に目指しましょう♪

もし興味をもたれたなら、公式LINEに登録しておいてくださいね。