FX雑学

ロシアとウクライナの交渉は合意せずでまだまだ混乱が続きそう

こんにちは、キミです。

ベラルーシ国境で行われていたロシアとウクライナがの交渉は
合意に至らなかったようですね。。。
まだまだ状況は混乱が続きそうです。

ロシアルーブルの価値は激しく下落

ロシアはかなり厳しい状況ですよね。

アメリカやヨーロッパ各国は、SWIFT(スウィフト)と呼ばれる国際的な決済ネットワークからロシアの特定の銀行を締め出すという措置をしましたし
今のロシアの状況を受け、ロシアルーブルの価値は激しく下落しました。

そこでロシアは国債の購入を促すために、金利を9.5%から20%へ引き上げました
誰が買うねん?リスキーすぎるやろ。

ともちろん買い手が増えるわけはなく

現状が続くとロシアは今回の制裁によって
債務不履行(デフォルト)になる可能性が出てきました。

つまり、ロシア経済の破綻ですね。

ロシア経済が破綻すれば他国へも影響大

もちろん、EUの各国やそれ以外の世界中の国や期間もロシアの国債を購入しています。

もしロシアがデフォルトとなれば影響はロシアだけじゃなく、
全世界に及ぶ可能性もあります。

国債とは国の借金
国がお金を借りる為に発行する券です。

お金を借りるという事は、もちろんそれは返さないといけません。

でもロシアがデフォルトになるという事は
ロアシアはそのお金を返したくても期日までにお金が返せなくなり
貸してる方だって資金がショートして連鎖的にデフォルトになる。。。

なんてことも起こらなくはないですよね。

今の投資は最新の注意が必要

今の時代、世界は密接に絡んでいますから、こういった大きなことが起こると
一国だけの影響にとどまらないことが多いです。

投資をされる方は本当に今は注意してくださいね!

安易に金利20%に引かれないでくださいね!w

寅年は荒れる年、といわれますが
まさか本当にこんな事態になるなんて。。。

2020年の風の時代の到来で世界が一変する、という噂も
コロナ発生で現実となりましたしね。。。

暦や占星術ってやっぱり侮れないものなんですね。

この時期わたしはFXも短期狙いです

やはり情勢が情勢だけに、為替相場も急な動きを見せるかもしれません。

ということで、最近はスキャルもしています。
とはいってもわたしの場合は10PPS以上は狙いたいのでデイトレードよりですが。

あなたもぜひ注意してFXトレードに励んでくださいね。

損切り設定は必須ですよ!
もちろん、普段から損切り設定はマストだけど、この時期は特にお忘れないよう!

 

LINE登録はこちら

トレードにも興味はあるけど、
自己分析や自己成長、 本来の自分を生きることに興味がある
という方はLINEに登録しておいてくださいね。

トレードx自己啓発な内容や
あなた仕様にカスタマイズした
メンタルサポートxトレードスキルアップの個人コンサル募集

も時々します。

ますます自分らしい豊かな人生を一緒に目指しましょう♪

もし興味をもたれたなら、公式LINEに登録しておいてくださいね。