FXマインド

FXも人間関係もうまく行かせる秘訣は一緒!?

こんにちは、キミです。

実は先日、3回目の例のあれを受けて少し微熱と体のだるさとでぐったりと一日中横になっていたのですが、その時「ハッ」と気づきがあったのでシェアしますね。

いつもポチッと応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

FXも人間関係もうまくいかせる秘訣は一緒って?

この世の本質はすべて一緒・繋がっている、って耳にしたことはないですか?

昔のわたしは「仕事も恋愛も人間関係もぜんぶ本質は一緒だよ」と言われても「え?どういうこと??」となっていました。でも40年以上も色々なことをしてくると、まったく異なる分野のことであっても「あー基本や本質って本当に一緒だなぁ」と気づくことが増えたんですよね。

要は、木の根っこはやっぱり一つで、お金や仕事、人間関係などは枝葉でしかなく、突き詰めていくと元は同じ根っこでそこがしっかりしてればすべてはうまくいく、ということです。

でもわたし達は、どうしても目の前の職場の人間関係が辛いとか、仕事が自分に合わず好きじゃないとか、FXトレードがうまくいかないということにすごく振り回されてしまいがちですよね?

それはなぜか?どうすれば目先のことや外部環境に左右されずに”自然体で”うまく行かせられるようになるのか?

わたしの気づきと共にお伝えしますね。

まずは基準を明確にすることが大事

結論ですが、FXでも人間関係でも恋愛でも、無理なく自然体でうまく行かせるにはどうすればいいか?それは、基準を明確に持つことです。

”自然体で”や”自分らしく”うまく行かせたいのであれば、やっぱり自分軸をしっかり持つことなんですね。

例えば、自分軸がないとどうなるか?

この仕事はお給料がいいから選んだけど、仕事内容は好きじゃないしすごくストレス!となったり、職場の人間関係もいろんなタイプがいるからそれぞれに合わせてもう毎日ヘトヘト。。。となります。

FXでも自分の手法・マイルールという自分軸を持たないと、「この手法が勝率が高いらしい」といってその手法をどんな相場にも当てはめてしまい、トータルで勝てない。また他の手法へ手を出すがそれもうまく行かず。。。と何年経っても相場に振り回されるだけになってしまうのです。

だから、仕事で言えば(仕事だけじゃないけど)「自分は何を優先するのか」を決めることが大事だし、人間関係もみんなに好かれようとするのではなく、自分が無理せず付き合える人とは仲良くなるけど、他の人とは職場での仕事に支障がないレベルでのお付き合いに止めればいいわけです。

アドラー心理学の「嫌われる勇気」が流行りましたが、まさにこれですね。自分が自然体でいられる、できるだけ気持ちいい環境で生きられるように自分の基準を作るということ。他の人にどう思われようが仕方ないです。何かを得ようと思えば、何かを切り捨てる必要がありますからね。

FXも同じように何かを求めれば他は切り捨てる必要がある

そう、FXでも同じなんです。

「自分はずっとチャートに張り付いてることはできないから、4時間足を基準にしよう。レンジ相場は苦手だから、トレンドが出た時だけ押し目買いと戻り売りの手法に絞ろう。」

こう決めたら、スキャルピングやレンジ相場のトレードは切り捨てるんです。全部のチャンスをものにすればもちろん稼ぎは増えます。でもその分、自分が不得意なこともしなければいけないし、チャートに張り付くという時間を捻出しなければいけない、といった必要性が出てきてストレスは上がりますよね?

自然体でなるべくストレスなくFXで稼ぎたいのであれば、自分にあったマイルールを決めてそれ以外はやらない、と決めることが大切なのです。そこで「でももっと稼ぎたいし。。。」とブレないことなんですね。

ね、人間関係もFXも一緒ですよね。

万人に嫌われたくないなら、みんなにいい顔しなきゃいけないですよ。FXの場合はずっとチャートに張り付いてあらゆる手法を駆使してどんな相場にも合わせまくらなきゃいけない。

でもその分ストレスは溜まりますよね?合わない人にも引きつってでも笑顔で接しないといけない。苦手な相場でも気合いと努力と忍耐で立ち向かっていかなければいけないわけですから。なんか拷問みたいよねw

でも辛い時って大抵の場合は、その拷問状態を自ら選んでしまってるんですよね。無意識にだけど^^;

”万人受け”をやめたら自然体で楽〜になりました♪

わたしは正直、人間関係のストレスはないです。

それはなぜかというと、自分が関わりたいと思う人としか基本は関わらないようにしてるからです。

昔は八方美人でみんなにいい顔してたんですけどね。なんか疲れたんですよね^^;
で、ある時「わたしは自分を取り繕わず自然体でいられる人と一緒にいたい!弱い自分も受け入れてくれる人たちといたい!」と思ったのです。それからは、万人受けすることを考えることはやめました。

誘われても気分が乗らなかったらいかないし、Noの時はNo!です。

わたしはこうして情報発信をしていますが、わたしの発信に共感してくれる人に共感して貰えばいいと思ってます。

下手に万人受けや人気者になろうとして自分を取り繕ったり、偽ったりして、たとえ人気者になれたとしても、そんな状態は正直最悪ですよ!

だって、偽りの上の人気ですから”虚構”ですよね?本当の自分はそんなタイプではないのに、誰かになりすまして得た人気は、誰かになりすまし続けることでしか維持できない。本当の自分を押し殺し続けないといけないわけです。考えただけでも地獄じゃないですか?

一時、女性の間でSNS起業という”キラキラ起業”のようなものが流行りましたよね?ホテルのラウンジでおしゃれしてお茶会してる写真や、ゴージャスでおしゃれなシチュエーションで”うまくいってます”を装おってお客さんを増やす方法。

本来の自分はもっとシンプルなのに、”売れるために”ゴージャスさを装ったり、きらびやかな演出をしていた人たちは、今やほとんど消えましたよね?今まだうまくいってる人は、それが本当に好きだからか、まだ気合いで頑張って偽り続けてる人です。

少し話がずれてしまいましたが、とにかく自然体で成幸したいのであらば、自分軸を持って生きることなんです。誰かに左右されるものではなく、自分が納得できる軸ですね。

継続して勝てているトレーダーは必ずこの軸を持っていますよ。

継続して勝てているトレーダーは必ず自分軸を持っている

世の中にはたくさんのトレーダーがいます。そして、勝てているトレーダー、特に専業トレーダーには変わった人が多い、と聞きませんか?

「人間的にはどうよ?」という人も多いと聞きますw

でもそれは彼らが自分軸で生きているからなんです。
基準は他ではなく自分なんですね。だから、ちょっといわゆる一般常識とは合わない”アウトロー”が多いのですね。

彼らは必ず、明確なFXトレーディングのルールを持っています。
そして、それがハマらないところではやらない、と決めています。
自分が得意なところでだけ勝負しているのです。

・自分が得意なチャートパターンの時だけトレードする
・マイルールに当てはまらなければスルー
・他のトレーダーがどうしてようと自分とは関係ない

これを徹底しているんですね。

日常で言えば、

・自分が苦手な人と無理につきあうことはしない
・苦手なことはしない
・周りの人や環境に振り回されない

ということです。

これらのことをトレードでも日常でも意識すると、どちらの場面でも自分軸ができていき、無理なく自然体で色々なことがうまくいくようになっていきますよ♪

わたしの経験を元にした気づきでしたが、参考になったなら幸いです。

ぜひ「自分軸」意識してみてくださいね!

 

 

今、「FXをこれから始めたい」「FXを始めたけどまだ初心者レベルで勝てていない」という方に向けて「FX初心者が裁量でトレードスキルを身につけるための無料レッスン」を現在準備中です。

もし興味があればLINEに登録しておいてくださいね↓

いつもポチッと応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

LINE登録はこちら

トレードにも興味はあるけど、
自己分析や自己成長、 本来の自分を生きることに興味がある
という方はLINEに登録しておいてくださいね。

トレードx自己啓発な内容や
あなた仕様にカスタマイズした
メンタルサポートxトレードスキルアップの個人コンサル募集

も時々します。

ますます自分らしい豊かな人生を一緒に目指しましょう♪

もし興味をもたれたなら、公式LINEに登録しておいてくださいね。