FXトレード

FX スキャルピングで勝てない?スキャルピングのやり方・コツとは

こんにちは、キミです。

「FXスキャルピングは難しくて勝てない!」

「スキャルピングで勝つ手法はどんなものがあるんだろう?」

「スキャルピングにコツってるのかな?」

と思ってる人は多いと思います。

【FXスキャルピングトレードとは】

1分足や5分足で行う短期売買のトレードのこと

でももしあなたが、日中は仕事で夜しかトレード時間がないサラリーマンだったり、家事や育児の合間しかトレード時間がない主婦だったら、短時間でサクッと決着がつくスキャルピングは魅力的ですよね。

そんなあなたのために、この記事では短時間で利益を出せるスキャルピングのコツややり方についてお伝えしますね。

FXスキャルピングは難しいといわれるのはなぜ?

「長期足のトレードに比べて、短期足で行うスキャルピングは難易度が高い」と世間ではよく言われますね。

なぜなら、チャートの動きを見るとわかりますが、確かに1分足や5分足のチャートの動きはせわしないし、上がると思ったら下がった!なんていうダマシも多いです。

要するに、目線が短時間でコロコロと上昇、下降とトレンドが変わりやすいため「スキャルピングは難しい」と言われるのですね。

では、目先の値動きに振り回されないようにスキャルピングトレードするにはどうすればいいでしょうか?

ズバリ!欲張らずにサクッと一波だけを取ろう

「FXは大きく伸ばすのが正義」

「月間1000ピプスもとれたらすごい!」

など、大きく値幅も狙いたいと思うFX初心者は多いと思います。ですが、FXは「大きな利益=大きなピプス」は必ずしも成り立ちません。なぜならFXはロットを増やせばたとえ5ピプスでも大きく稼げるからですね。

例えば、Aくんは今月500ピプスとったとします。Bくんは100ピプス。
一見、Aくんのほうがすごい!となりませんか?

でももしAくんは0.1lotでトレードしていてBくんは10lotでトレードしていたらどうでしょうか?金額ベースだとAくんは5万円の利益でBくんは100万円の利益です。

このように、「ピプスが大きい=たくさん稼げている」ではないのですね。

だからスキャルピングでは、大きな値幅を狙わずに、1分足なら1分足の、5分足なら5分足の一波をとればいいのです。それがたとえ5ピプスの値幅だったとしてもいいのです。

スキャルピングトレードが難しいと感じるのは、値幅を狙って伸ばそうとするから。スキャルはサクッと一波で利益獲得すればいい!

値幅を伸ばそうとするうちに、たとえば上昇トレンドが終わって下降トレンドになって「さっきまで含み益だったのに!マイナスになってしまった!」となるのですね。

スキャルピングトレードで利益を出すコツはズバリ!欲張らないこと。利幅を狙わずに1分足なら1分足。5分足なら5分足の一波だけをとることです。

意外にシンプルですよね!

スキャルピングで利益を上げるコツは?

スキャルピングトレードで利益を出すコツはズバリ!欲張らないこと。利幅を狙わずに1分足なら1分足。5分足なら5分足の一波だけをとること、とお伝えしましたね。

では次に、どういうところでサクッと一波狙えば利益をあげやすいかをお伝えしますね。それは、ずっと横ばいだったレンジをブレイクして上昇トレンド/下降トレンドになったあとの一波です。

レンジブレイク後、押し戻しを待ってからの一波をねらえ!

レンジブレイクでエントリーすると、「上げると思ったのにまたレンジの戻った!」なんてダマシにあうことが結構ありますよね?なので、レンジブレイクは見過ごします。

大事なのはその後の、上昇なら押し目買い。下降なら戻り売りでエントリーです。

そして利確はサクッと。トレンドラインを切ったら利確でもいいし、ボリンジャーバンドを使う方は±2シグマで決済などです。とにかくそれ以上は欲張らないこと。これがスキャルピングの勝率アップにつながります。

ぜひ検証してから実践してみてくださいね。サクッとスキャルピングで利益をとれるようになりますよ!

もし値幅をもっと伸ばしたいなら環境認識を取り入れよう

「そうはいっても、もっと値幅も伸ばしたい!」という声も聞こえてきそうですね^^

もしもスキャルピングでも、もっと利益を伸ばせそうなところなら値幅を伸ばしたい!ということであれば、環境認識が必要になります。

一波をサクッと取る分には、正直、上位足のチャートをチェックしなくてもサクッと利益をとれます。ですがもし、値幅を伸ばしたいということであれば、例えば5分足でトレードをしていても、1時間足や4時間足のチャートの形もチェックして環境認識をする必要が出てきます。

なぜなら例えば、1時間足が上昇トレンドがでている時に5分足でエントリーすれば、1時間足で「ここまでは伸びそう」というところまで値幅を引っ張ることはできますよね。でも1時間足が下降トレンド中の調整期間だったり、方向感がわからない場合は、5分足の上昇トレンドもすぐに終わる可能性があります。

なのでもし「スキャルピングをしているけれど伸ばせるところはもっと値幅を伸ばしたい」という場合は、上位足の環境認識もして、上位足のトレンドとトレードする時間足が同じ方向を向いている時にのみエントリーしましょう。

まとめ

ここまでをまとめましょう。

要点のまとめ

・スキャルピングで勝てないのはむやみ値幅を伸ばそうとするから

・スキャルピングは欲張らずに1分足なら1分足。5分足なら5分足の一波だけとれば勝ちやすい

・スキャルピングでも値幅を伸ばしたい時は、上位足のトレンドと同じ方向へエントリー

となります。

これらがスキャルピングでトレードをする時のコツになります。この3点を意識するだけでもスキャルピングの勝率は劇的に変わるはずです。

おためしあれ!

 

 

今、「FXをこれから始めたい」「FXを始めたけどまだトータルで勝てていない」という方に向けて「FX初心者がトータルプラスを叶えるための無料レッスン」を現在準備中です。

もし興味があれば以下のLINEに登録しておいてくださいね↓

いつもポチッと応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

LINE登録はこちら

トレードにも興味はあるけど、
自己分析や自己成長、 本来の自分を生きることに興味がある
という方はLINEに登録しておいてくださいね。

トレードx自己啓発な内容や
あなた仕様にカスタマイズした
メンタルサポートxトレードスキルアップの個人コンサル募集

も時々します。

ますます自分らしい豊かな人生を一緒に目指しましょう♪

もし興味をもたれたなら、公式LINEに登録しておいてくださいね。