FXマインド

FXに必要なもの【感情のコントロール】これがむずかしい!

こんにちは、キミです。

「トレードでは感情的になったら負け」

というのはあなたも聞いたことがあると思いますが、感情コントロール、できていますか?

わたしは。。。

今回やってしまいました!

ぬぉぉぉー自暴自棄に自己嫌悪!!

感情に流されてトレードした時ほど最悪なことってないですよね?

そういう時に限って往復ビンタ食らったり。。。
そういう時に限って通貨ペア間違えてエントリーしちゃったり。。。
そういう時に限ってOCO設定間違えたり。。。

マジで最悪、マジ自己嫌悪ですよ、トホホ。。。

この前こんな記事書いたばっかりなのに、本人がやらかしました、はい。

こういう人はFXに向いていない!FXに不向きな人3選とは

感情に流されてやらかしちゃったから、スイーツバカ食いまでしてもーた;ー;

カーニバルの時期に出回るChiacchereという小麦を揚げたのに白砂糖がかかったカロリーてんこ盛りスイーツ↓

と、食べまくって一服したら落ち着いたので、今こうしてブログ更新してますw

反省もかねて「感情コントロール」について記事をシェアしますね!

感情コントロールは自然の摂理に反している?

わたし、思うんですね。

トレーダーは自分を律してルールを守って感情を抑えなければいけないって

どー考えても不自然よね

と。

人間は感情があるから人間であって、喜怒哀楽というのはやっぱり大切だと思うのです。

でも専業トレーダーをしてると感情を殺すことに慣れてしまって、”死んだ魚の目”みたいに覇気がなくなってしまう方もいるんですよね。

でも、トレードしてる時に一喜一憂していたら、エネルギーがその分アップダウンするからものすごく気力も体力も消耗してしまいます。だから、感情をコントロールしなければいけない。

では、どうすればいいのか?

これはまったくの個人的意見ですが、感情を殺すとか、抑制するとかではなく感情を解放することで感情をコントロールすればいいのでは?と思ったのです。

感情コントロールは感情解放すればいい

感情を解放する、と聞いただけでは「どうしたらいいの?」ですよね?

なんでもそうですが、押しつぶされたものってすごい爆発のエネルギーが溜まります。

物だって、少しずつ箱に詰めていけば箱はどんどんいっぱいになって、蓋がしまらないくらい物を詰めてぎゅうぎゅうにしたら、ある時「ドカン!」となる可能性は高まります。

感情も一緒で、小さな鬱憤などのネガティブな感情を抑えても、それは自分の内側にどんどん蓄積されて、ある時ドカン!となりがち。女性だと、何か些細なことが引き金になっていきなり号泣したりね。(先日主人の前で思わず号泣!あの時は抑えてたものを出さずにはおられなくなり、これはいいチャンス、とばかりに吐き出して発散しまくりました。そのあとのスッキリ感といったらw)

トレードの場合だと、連敗が続いたりすると冷静さを失いがちですよね?

するとメンタルが崩壊し始め、普段は絶対しないのに資金管理を無視してナンピンしたり、買いと売りでポジポジ病が発動して往復ビンタくらったり、損切り設定せずに「えーい!どうにでもなれ!」と放置したり。。。

こんな時に感情を抑えるなんて、できっこないわけです。

だから普段の生活態度から見直して、潜在意識を書き換えていくことが大事だよ、とお伝えはしてます。が、そうはしていても感情的になる時は必ずあると思うんです。人間だもの。

だからわたしは考えました。

「トレード最中に感情的になって自暴自棄な行動を取りそうになったらどうするか?感情をうまく解放するにはどうするか?」

これは性格にもよるとは思うのですが、わたしは「客観的に実況中継をする」という手法を編み出しました!

客観的に自分と相場を見て、その状況を口にするんです。

「お、買いエントリーした直後に流れが逆行か!?キミさん、冷静さを保とうとはするも怒り浸透の様子。ここで感情的にならずに場を制すことはできるのかぁー!?」

とかw

側からみたら完全に”やばい人”ですよね^^;
でもこういう風に実況中継する+”オモロさ”を加えると、自分の客観視を楽しくできるのです。そして、自分の中の「感情的な自分」と「冷静な自分」とに”間”ができるので、感情が落ち着きやすいのですね。

自分風にアレンジしてぜひやってみてください!

感情コントロールできずにトレードすると反省より「後悔」になってしまう

ここまで「感情を抑え込むとか感情を殺すと無理があるから、感情は解放すべし」というお話をしましたが、もう一つ。

感情コントロールをできずに冷静さを失って、訳のわからないトレードをしてしまうと、とにかく、反省というより「後悔」になってしまう。これも危険なんです。

冷静に反省できればいいですが、わたしや多くの人たちはたぶん

「なんであんなところでドテンしちゃったんだろ?バカじゃないの!?」

「わたしはいっつも同じ間違いをして、一体なにやってんの?全然成長してないじゃん!」

とか自分責めに入る傾向、ないですか?

これをもししてるなら、即刻やめてくださいね!

わたしも自分責めに入りやすいタイプなのですが、こうやって自分に「自分はなんてダメなんだ」「救いようがない」などネガティブワードで罵倒すると、潜在意識に「できない自分」「同じ失敗ばかりして成長しない自分」というセルフイメージが強固に刷り込まれてしまうんです。

すると、「負けトレーダー」の出来上がりですよね。

潜在意識は主語を認識できないので、他人に対して「あの人ってほんと仕事できないよね」とかいうのもタブーですよ。あの人に言ってる言葉でも、潜在意識は「自分ってほんと仕事できないよね」と解釈するので(潜在意識にとって主語はいつも「わたし」だから)

トレードで連敗して自暴自棄になった時だけでなく、普段の生活からネガティブな言葉はなるべく発しないようにしてくださいね。

いやでも、罵声を飛ばしてストレス発散したい時もある!?

わたしは現在イタリアに住んでますが、イタリア人ってメッチャ”汚い言葉”使うんですよね。まぁ、日本語くらいですね、Fu○K!とかそういう言葉が少ないのって。

イタリアももちろん、メッチャクチャそういう類の言葉があるのですが、わたしは怒りやストレスを外に発散したい時は、それらを思い切り連発しますw

ちょっとそれらの言葉をここで書くのはためらわれるので(Googleさんに目をつけられても嫌だし^^;)もし興味あればLINEから聞いてください。わたしがよく使うワード5つほど厳選してお伝えしますよ!w

うちのイタリア人の主人が言ってたんですが「日本って汚い言葉ってほとんどないんでしょ?だからストレス発散できずに自殺してしまう人が多いんじゃない?」と。

でもこれ、冗談抜きで一理あると思うんですよね。

こちらの人って面と向かって文句言ったり言い争ったりがあるのですが(建前ももちろんありますよ)そうやってすぐ怒りを発散するから、あとはスッキリなんですよね。

言葉にして罵声浴びせるとか日本人はしませんが、せめて一人になった時にでも「あいつマジで許せねー!FA▼■X◯▲!!」とか言えるとかなりマシですよね。

普段でもストレス発散に使えるイタリアンワード、Googleで調べたら出てくるかな?興味あれば聞いてくださいね。

うまく感情解放しながら、穏やかにトレードしていきましょう!

 

いつもポチッと応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

LINE登録はこちら

トレードにも興味はあるけど、
自己分析や自己成長、 本来の自分を生きることに興味がある
という方はLINEに登録しておいてくださいね。

トレードx自己啓発な内容や
あなた仕様にカスタマイズした
メンタルサポートxトレードスキルアップの個人コンサル募集

も時々します。

ますます自分らしい豊かな人生を一緒に目指しましょう♪

もし興味をもたれたなら、公式LINEに登録しておいてくださいね。