FXマインド

FXの確率論的思考を腑に落としトータルプラスで勝つ方法&考え方

こんにちは、キミです。

この記事では、FXで勝つために必須のメンタル・マインド、要するに「考え方」をお伝えしたいと思います。まだFXでトータルプラスを出せていない方はぜひ、この考え方を腑に落としてトータルプラスを目指してくださいね。

FXで勝つために必須のことは案外シンプル

FXで勝つためには色々な要素がもちろんあります。ざっくり考えられるものは以下ですね。

【FXで勝つために必要なこと】

・FXメンタル、考え方
・FXの勝てる手法(優位性がある手法)
・資金管理
・正しい環境認識
・トレード時間
・通貨ペアとの相性

などなどでしょうか?

そしてこれらの中でも、FXでトータルプラスで勝つために必須なのはズバリ!

・FXメンタル、考え方
・FXの勝てる手法(優位性がある手法)
・資金管理

この3つです。この3つさえしっかり体得できれば、正直、フィボナッチやエリオット波動や移動平均線やMACDやボリンジャーバンドなど知らなくても勝てる状態になることは可能なんですね。

FXは勉強をたくさんして複雑に考えれば考えるほど負けやすくなる?

「FXで勝つことはこんなにシンプルなの!?ではなぜ何年もFXの勉強をしてる人がたくさんいるのに、FXで勝てている人は少ないの?」と疑問に思いますよね?

実はFXは、勉強してインジケーターやダウ理論などの○◯理論など、知識を入れれば入れるほど複雑にとらえてしまい、”混乱してわけがわからなくなる”人も多いんですね。

わたしも昔トータルプラスをFXで出せていなかった時は「まだ勉強が足りないからだ!」と色々なチャートパターンやインジケーターの勉強などをしました。でも、勉強すればするほどFXが複雑すぎて「ぜんぶ習得するのって一生かかってもわたしの頭ではムリやわ!」って思ってしまったんですね。

人間の脳の処理能力って、やっぱり限界があります。なので、色々な情報を詰め込みすぎると混乱を起こしてしまうんですね。

だから一生懸命、何年もFXの勉強をしてる人ほど勝ててない、なんていう現象が起こってしまうんですね。

FXの勉強後は取捨選択が必要

だからといって、まったく勉強しないでFXで勝てるかというと、そうもうまくいかないのがFXです^^;

「どっちやねん!」と叫びたくなりますけどね。一筋縄ではいかないのがFXなのですね。

もちろん、FXの勉強をまったくせずに「こうしたらFXは勝てるよ」と言われたままのことを素直にロボットのように実行できる人はすぐにトータルプラスで勝てるようになります。

「ぼくの尊敬する専業トレーダーのAさんがFXで勝てる手法を教えてくれたんだ。これさえやり続ければ勝てるに決まってる!」

と腹の底から信じられて実行できる”超絶素直な”方は、相場がわからなくても言われたことだけをやればトータルで勝てます。

でも普通の人はそれができないんですよね!

「Aさんから勝てる手法を教えてもらったけど、自分に本当に使いこなせるかな?」と疑問が少しでもあると、例えばトレードでこの手法通りやって5連敗した時

「やっぱりAさんは経験値もあるし、環境認識とか他の知識を駆使して使ってるからトータルプラスで勝てるのであって、まったく知識がない僕がこの手法を淡々と使っても勝てないんじゃないか?」

と猜疑心を持ってしまうものなのです。

そして、「もっとFX初心者でも勝てる手法はないかな?」などと”聖杯探し”が始まってしまうんですね。

もーまさにわたしがこれでしたw
わたしはその負のスパイラルにはまってしまい、ノウハウコレクターになっていってしまったんですね^^;

優位性のある手法=連敗しない わけではない

わたしはどこかで「勝てる手法は連敗しない」と思っていたんだと思います。だから、3回も連敗すると「この手法はわたしには合わない」といって、もっと自分に合う手法を探す旅へ再出発。。。を繰り返したのですね。

でもこれだけはしっかり覚えておいてほしいのですが

優位性のある手法=連敗しない、は誤りです!

優位性のある手法というのは、例えば月単位や年単位で見た結果「勝てる確率が高い手法」なのであって、連敗しないとか週単位では負けないといったものではないのですね。

そこを勘違いしてしまうと、本当に一生FXでは勝てません!

たとえ勝率80%の手法であっても、3回の連敗があることだって想定内

勝率80%の手法を例に挙げてみましょう。FXの勝率が80%ということは、10回のうち2回負ける計算です。例えば月単位で40回トレードしたとします。すると、勝ちが32回で負けが8回ですね。

ならば、32回連続で勝ち、8回連続で負ける確率もあるわけです。まぁ、これは珍しいケースでしょうが、理論上は可能ですよね?

でも、8回も連続で負けてしまっては、「やっぱりこの手法もう使えないのかも?」と疑問が湧いてくるのは仕方ないと思います。

どうすればいいんだろう?と悩んでしまいますよね。

その優位性のある手法を信じて淡々と使い続けるためにすべきこと

ではどうすれば、その優位性のある手法を信じて淡々と使い続けられるか?それはもうこれのみです。

過去検証すること

FXの過去検証ときくと「面倒だ」と思われるかもしれませんが、これが唯一、その手法を淡々と使い続けていくための手段だとわたしは思います。

なぜなら前述したとおり、いくら信頼している人からもらった情報でも、「これは本物だ!」と自分が体感して腑に落とせてないと、人間って本当には信じられない生き物なのですよね。

だから、その手法が本当に優位性があって使い続けていれば月や年単位でトータルプラスが出せる!と腑に落とすには「過去検証」が必要なんですね。

1年、2年、3年分と長い年月の過去検証をすればするほど「本当だ、今回もトータルプラスを出せた!」「お、今回もトータルプラスだ!」と”成功体験”を積み上げていけばいくほどその手法への信頼度はアップして、淡々と使い続けられるようになります。

また、過去検証中に「あ、3連敗もけっこうあるんだな」とわかると、実際のトレードで3連敗してもそれは”想定内”になるので、安心してその手法を継続して使うことができるんですね。

まとめ

以下、前述した点をまとめますね。

要点のまとめ

・FXは優位性のある手法を使い続ければトータルで勝てる
・その手法を信じて使い続けるには、検証してその優位性を腑に落とせばいい

ということでした。

何の疑いも持たずに盲目的にその手法を最初から信じられる人は、検証しなくても淡々とできるのでしょうけどね^^;でも普通の人にはムリだと思うので、やっぱり検証してその手法の優位性を腑に落とすしかないと思います。

「過去検証」ときくとアレルギー反応が起こる方もいるかもですがw

FXでトータルプラスを出したいのであれば、頑張って過去検証しましょうね!

 

 

今、「FXをこれから始めたい」「FXを始めたけどまだトータルで勝てていない」という方に向けて「FX初心者がトータルプラスを叶えるための無料レッスン」を現在準備中です。

もし興味があれば以下のLINEに登録しておいてくださいね↓

いつもポチッと応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

LINE登録はこちら

トレードにも興味はあるけど、
自己分析や自己成長、 本来の自分を生きることに興味がある
という方はLINEに登録しておいてくださいね。

トレードx自己啓発な内容や
あなた仕様にカスタマイズした
メンタルサポートxトレードスキルアップの個人コンサル募集

も時々します。

ますます自分らしい豊かな人生を一緒に目指しましょう♪

もし興味をもたれたなら、公式LINEに登録しておいてくださいね。